本文へスキップ

開発秘話

一般社団法人 日本ホスピタリティセラピスト協会
お問合せはコチラ 

運営事務局:大阪市淀川区十三東1-18-28-2F 

開発秘話深眠タッチセラピー

深眠タッチセラピー開発者から




松木恵里です。

2017年11月29日。

愛してやまない、わたしの母、福子ちゃんの、
72歳の誕生日。

干支を6回も迎えた大切なその日に、
わたしは、
どうしても今の世の中に発信していきたい想いを、
まずは大切な大切な仲間である
整顔スクールの生徒さんたち限定でお伝えいたしました。


どうしても、この日に第1回目を開催したかったんです。


大切な母の誕生日だから、
きっといつも以上に感謝が溢れ出る自分になれるかなと、
思ったので。


今まで、
小顔やお顔の左右差やたるみなど、
お顔の悩みに対応できる施術として、
小顔リフト整顔の普及に人生全力投球してまいりましたが、

先日のブログにも書きましたとおり、
https://ameblo.jp/seigan-kyoukai/entry-12326573011.html

「小顔なんかどうでもいいのかも・・・」という気持ちが、
どこかで自分自身の核をずっとずっと揺さぶっていて。

小顔の先生してるくせに、
小顔なんてどうでもいいと思っている自分。

なんで?なんでなんだろう???

わたしにとって、
この小顔リフト整顔は、
一体なんなのか・・・。


ずっとずっと、
そんな自分の気持ちと向き合っていて、
そこから出てきた答えは、
わたしにとって小顔リフト整顔の技術は、
ただのツールに過ぎないという事実でした。

別に、
この技術じゃなくても、
良かったのかもしれないなって。

誰かを幸せにできて、
笑顔にできて、
しんどい気持ちがふっと軽くなってもらえて、
それによってわたし自身も幸せを感じられて、
そしてまたこの技術を学んだ人が同じように誰かを癒し、
わたしと同じ幸せを感じてくれるのなら、
嬉しいな・・・。

そしてもちろん、
精神的な豊かさと比例しながら、
経済的にも豊かになっていってもらえたら嬉しいな・・・。

そう思って、
サロンワークやスクール運営をがんばっていた自分。


誰かを絶対に小顔にしたい!とか、
その部分だけに執着しているわけでは全然なくて、
ただただ、
小顔リフト整顔という技術が、
わたしにとっては都合が良かっただけなのかもしれません。


「わたしにとってこの小顔リフト整顔は、
伝えたいことを伝える為のツールだ。」ということが、
気持ちの中にストンと落ちたんです。


もちろん、
整顔スクールの代表講師として、
そして大切なお客様のお顔を預かるセラピストとして、
この技術を誰よりも大切に想っている自信もあります。

その中で、
少しだけ違う角度で、
この技術や知識が世の中のお役に立てるはず。

わたしが誰かに施術をする・・・ではなくて、
大切な人を、大切に想う人が自分自身の手で、
癒せる喜びを感じていただきたい。

そんな気持ちがどんどん膨らんで、
もう止められなくなってしまいました。


母の誕生日を迎える1ヶ月ほど前から、
今まで病気やケガもなく元気満々だった母が足を痛め、
初めてあんな弱々しい姿を見たわたしは、
何日も気持ちが沈んだままで立ち直れなかった。

それでも母は、
「大丈夫大丈夫、全然大丈夫だから!」と、
わたしの仕事を気丈に手伝ってくれて・・・。

わたしの代わりに会議だ育成だと歩き回ってくれて・・・。


口では大丈夫とか言ってるけど、
わたしが見てない瞬間には痛みに顔をゆがめている姿、
こっそり見てしまって、たまりませんでした。

わたしは、お母さんを、愛しているけど、
だけどきっとお母さんは、
わたしがお母さんを愛してる以上に、
わたしのことを愛してくれてるんだな。

こんなかわいいお母さんに、わたし、何をしてあげれるんだろ。

そう思いました。

世の中って、きっと、こうなんだと思います。

親子って、
本当に愛し合ってる関係なんだと思います。


いろんな親子関係があるのは知っているけれど、
こうあって欲しいと願いたいと思います。


だから、こういう愛し愛されな関係の中に、
あと少しだけスキンシップが加わればいいのになって。

日本は本当に肌と肌の触れ合いが少なすぎるから、
それをどうにかできたらいいのになって。

親子で、夫婦で、家族みんなで、できたらいいのになって。

思うんです。


そのお手伝いを、
深眠タッチセラピーが、
できたらいいなぁと思っています。


2018年2月よりスタートする深眠タッチセラピーです。

「大切な人を大切に。」

この想いを、
親子で、家族で、そしてもちろんお客様にも、
手から伝えることができる、とてもステキなタッチセラピー。

どうぞお楽しみになさってくださいね。


このセラピーを世の中に広げてくれる、
第1号のしんみんセラピストのみなさんです。

パチリ☆









深眠タッチセラピー深眠タッチセラピー

一般社団法人
日本ホスピタリティセラピスト協会

大阪市淀川区十三東1-18-28-2F