本文へスキップ

深く眠り、深く安らぎ、心と体と脳が癒されるヘッドマッサージ

一般社団法人 日本ホスピタリティセラピスト協会
お問合せはコチラ 

運営事務局:大阪市淀川区十三東1-18-28-2F 

深眠タッチセラピー

深眠タッチセラピーとは

頭・お顔・至福のリラクゼーション

深眠タッチセラピー
単なるヘッドマッサージとは違って、
頭やお顔を優しく丁寧な圧で触れていくことで、
気持ちよさと共に安心を感じて頂き、
深い心地良さへといざなう
至福のリラクゼーション法です。

短時間で深い癒しが得られるのには
「触れ方」に大きな秘密があります。

現代のストレス社会でグッスリできなくなっている大人の方から
受験で疲労が蓄積しているお子さままで幅広い層でご体験いただける、
深い癒しでグッスリが魅力の新技術です。

「大切な人を大切に」をコンセプトとした、
やさしくおだやかな施術法



赤ちゃんだった頃は、
抱っこしたり授乳したり肌に触れたりベビーマッサージをしたりと、
あんなにスキンシップをしていたのに。
思春期や受験を迎える子供たちには何もしてあげることができないもどかしさ、
抱えていませんか?

恋人同士だった頃は、
どこに行くにも手をつないで片時も離れたくなかった人なのに。
感謝しているのに上手く伝えられず、
どう接していいかわからないまま距離が離れてしまう夫婦関係、
改善したいなと悩んだことはありませんか?

いたわってあげたい両親や家族に、自分には何ができるかと迷ったことはありませんか?
肩を落とす友人を、なんとか励ましてあげたいと、願ったことはありませんか?
かける言葉も見つからず、言葉の力を無力に感じたことはありませんか?



そんな時は
相手の心に寄り添って、思いやりの気持ちを持ち、ただ優しく触れるだけで、
大切な人を癒してあげることができるんです。
そして、
誰かを癒すことによって、自分もまた癒されるということにも気付かれると思います。


深く眠り、深く安らぎ、心と体と脳が癒されることにより、
自分が愛されている存在だと気付き、自分らしさを取り戻すことができます。


自分の両手の中で、大切な人が安らかな表情をする姿を眺める幸せ、
深眠タッチセラピーを通して、ぜひみなさまも感じてみてください。

代表講師ご挨拶

代表講師

私自身、受験生の親を経験したとき、この深眠タッチセラピーに出逢えたことを心から喜びました。

ある日、娘が毎日頭が痛い、毎日怖い夢を見ると言うようになり、孤独を感じているんだと訴えてきたことがありました。

深眠タッチセラピーを子供にするとよく眠れてスッキリして頭痛も怖い夢も見なくなりました。

それは手からその愛情が伝わって 安心して眠れるからなんですね、何も手伝えないけれど愛情を感じてもらえて安心してもらえました。

この深眠タッチセラピーは 目の前の方に深く安らいでもらいたい。

ぜひお客様や、パートナーの方や、大切な方に愛情を込めて癒して差し上げてください。

深眠タッチセラピー講座
代表講師 中村 智子


講座のご案内深眠タッチセラピー講座








深眠タッチセラピー深眠タッチセラピー

一般社団法人
日本ホスピタリティセラピスト協会

大阪市淀川区十三東1-18-28-2F